各地のお取り寄せ可能な特産品を紹介


特産市場

日本各地のお取り寄せグルメを紹介します


    旅先で食べた美味しかったもの、テレビで見た美味しそうなもの、
    お好みのグルメをお取り寄せして自宅で食べてみませんか。
    左の「商品種類」からお好きなグルメを選んでご覧ください。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

PageTop

いちご

甘酸っぱい香りも嬉しい
いちごをどうぞ。

さくらももいちご


さくらももいちごは、通常のももいちごに比べて細長。そして色は濃いです。
味わいも濃厚な甘さと、果汁が豊富な事が特徴です!
苺栽培20年以上のベテランの生産者が丹精込めて栽培しています!
【三木果物】

徳島産 さくらももいちご


『さくらももいちご』は2008年の年末に登場したばかりの新種のイチゴです。
『ももいちご』を生産している徳島県佐那河内村のたった6軒の農家でだけ栽培されており、『ももいちご』を抜き、最も入手困難なイチゴとなっております。
従来の『ももいちご』より、更に大粒で糖度が高く、最も甘い先端部で約16~17度、中部で約11~12度、根元で約10度あるといわれており、濃厚な甘さと食感は、外の追随を許さない苺となっております。
【はちまるはち】

ひょうたんいちごみやび


岐阜県のトムトムファームでのみ生産される幻の【ひょうたんいちご】は、日本一寒い山と言われている伊吹山から吹き降ろす『通称伊吹おろしと呼ばれている』自然の寒風に、育まれたいちごです。
その中でもみやびブランドは、大きく・あまく・みずみずしいのに水っぽくなくお口の中にじゅわ~と広がる濃厚な味!完熟しているような甘さなのに、市販のいちごにはない歯ごたえのある食感!この果肉の違いに驚きます!!
【ひょうたんいちご本舗】

奈良県産いちご 古都華(ことか)


古都華(ことか)は奈良県農業総合センターで産声を上げ、平成21年7月に品種登録の出願がされました。市場への出荷は平成21年の12月に初出荷となり、まだ市場に出荷されたばかりの生まれたてほやほやのイチゴなんです。
この古都華(ことか)は同センターで育成されたきたX系統の品種とイチゴの優良品種「紅ほっぺ」を交配した3,000株より、品質の素晴らしいものだけを選抜して育成して誕生しました。
【果実庵】

香川県産 女峰いちご 秀


このいちごは、市場には出回りません。収穫したもののほとんどが首都圏のデパートと高級果物店様に納められます。なぜかというと、完熟してから収穫するから。
頭の部分が黄緑色でまだかたい頃、早めに収穫しているいちごではありません。このいちごは完全に熟し右のような色合いになってから収穫します。そのため何段階もの流通経路を踏むわけには行かないのです
甘さと酸味のバランスがとても良いからいちごらしいいちごの味がします。そして果汁が多いことも自慢の一つ。
ひと口ではとてもムリな大きさ。半分かじって今まで召し上がったいちごとぜひ比べてみてください。
【味縁】


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

スポンサーサイト

PageTop

カレーうどん

お昼にカンタン鍋料理(?)
カレーうどんはいかがですか。

讃岐カレーうどん


お子さまも、大喜びのカレーうどん 昔懐かしい..その味とは?!
たまらない程の旨みたっぷりトロトロのカレールーに☆ちゅるっとコシのあるシッコシコのモッチモチ麺をからめて!召し上がぁ~れ♪
ことこと煮込んだこだわりのカレーと、のど越しの良い本場讃岐うどんで昔懐かしいカレーうどんが味わえます。
【ひとっさんの讃岐うどん 宮武製麺】

カレーうどん 生


数十種類のスパイスを当店のうどんに合うように独自にブレンドしました。その結果、肉類を一切使わない当店のスープに絶妙にマッチしました。くどくなく、上品なコクと旨みを出すためにあえて肉類を使わず豊かな香りと甘みを十分に引き出しました。
「スパイシーな香りと豊かな旨みが絶妙!!」旨みたっぷりのカレールゥが手打ち麺と絶妙のコラボレート。
【手打ち十割そば老梅庵】

かも手カレーうどん


カレー屋が作ったこだわりカレーです。科学調味料に頼らず、鰹節からだし汁をとりました。
スパイスの配合にもこだわり、ターメリックをベースにクミンやコリアンダーといっ た香りの高いスパイスを贅沢に使用しました。お肉・玉ねぎの具材がボリュームたっぷりゴロゴロ入っています。
カレーにぴったりモチモチ手延べうどん。刃物を使わず麺を延ばして作り上げる手延べ製法なので麺の表面はツルッと 滑らかなのでカレーのルーがしっかりなじみます。
手延べの麺は延ばして作るので麺のコシはモッチモッチ♪カレーうどんで食べ るとよりいっそう美味しさが引き立ちます。
【かも手の麺】

昔なつかし和風カレーうどん


カレーソースは、小麦粉から火にかけ、玉ねぎはあめ色になるまで長時間じっくり炒め、玉ねぎの甘みを存分に!
さらに口当たりをまろやかにするため、カレーソースをこし、カツオと昆布の和風ダシと合わせるというより本格的な作り方、カレーに負けていないカツオのだし、カツオの香りをお楽しみください。うどんは遊喜庵自慢の「水沢うどん」感じる小麦のほのかな甘い風味、もっちりとした食感、強いコシ。
【水沢うどん 遊喜庵】

めん工房 カレーうどん


カレーうどん専用に、原料の小麦から選定しなおしました。
独自ブレンドのカレーと本だしの香なす、和のカレーうどんをご賞味ください。
【めん工房 辻麺業】


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

PageTop

ノンアルコール 甘酒

3月3日は雛祭り。
お子さまも飲める ノンアルコールの甘酒をどうぞ。

蔵元のあま酒


麹を100%使用したノンアルコールの甘酒です。お子様から楽しんでいただけます。
肥満や血圧上昇の抑制効果もあり、添加物一切無しの天然栄養ドリンクとしてもオススメです。冬は温めていただき体内から温度を上げる働きをしてくれます。
【佐渡の地酒・北村酒店】

ストレートあまざけ桜


高級味噌醸造元、三崎屋醸造の甘酒。
紅麹と桜の花びらを加えた、見目華やかな桃色の甘酒。お花見の席に花を添えてくれる一杯です。
さくらの風味と甘酒の甘味が程良く合わさっています。
【新潟の地酒専門店 越後銘門酒会】

自然郷 玄米甘酒


玄米麹だけで作った玄米甘酒。
重圧な甘さ(砂糖不使用)とコクのある味わい。とろりと濃厚ですが、そのまま召し上がっていただいても後味すっきり。
アルコールが苦手な方やお子様も美味しく、そして玄米の栄養成分を取り入れていただける甘酒です。
【アルベルワインショップ】

三崎屋醸造 新潟こしひかり100%のあまざけ


新潟県産こしひかり100%でつくった甘酒は、でんぷんが糖化した自然な甘さが自慢。酒粕や砂糖を使用した甘酒とは味わいも大きく違います。
米と米麹だけでつくられている甘酒は、香りもうまみも上品で、あと味も爽やか。
栄養価が高く、江戸の人々のサプリメント的存在でもあった甘酒を、ぜひお試しください。
【ディノス】

信濃錦 純米仕込 純正あま酒


あま酒は古来よりの発酵飲料で、アミノ酸などの栄養成分が豊富なため、「日本のヨーグルト」とも呼ばれます。
信濃錦の「純正あま酒」は米と米麹のみを用い、糖類や食塩をはじめとして食品添加物は一切使用致しておりません。
またアルコール分も含まれておりませんのでどなたにでも安心してお召し上がり戴けます。
【酒の百名山~農家直送米】


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

PageTop

しじみ

味噌汁の具においしい
お酒の後の体にもいいしじみをどうぞ。

北海道網走湖産天然「しじみ」


北海道網走湖産のシジミ漁は、大きさが決められていてサイズに満たないシジミは海に戻すという徹底ぶりです。
一般的なしじみの大きさに比べて大きめなので、おダシとして味わうのはもちろんのこと、ぷくっと太ったぷりぷりの身に濃厚な旨みがたっぷり詰まっていますので、身も是非食べてみてください。美味しさの違いにビックリしますよ。
【活かに 釧路~北釧水産~】

十三湖の活しじみ


津軽平野の北端に日本海と面する十三湖は、しじみ成育にとても適している海水湖です。
貝にはエキスが凝縮されたような深いコクがあります。
【愛魚インターネット魚市場】

島根宍道湖産大和しじみ


しじみの生息に適した塩分濃度の低い汽水湖「宍道湖」で採取した程よい大きさ!
プリプリの弾力とコクのある深い味わいの選りすぐりをお宅までお届け。
自然の栄養たっぷりのしじみは、お味噌汁やおすましなどにお使いいただけます。思う存分にご堪能ください。
【本海 漁師の店】

網走湖の大しじみ


道内最大のヤマトシジミ産地である網走湖は、豊な緑に育まれた淡水と、ミネラル豊富なオホーツク海の海水が流れ込みしじみ貝の生育に適した環境となっています。
身が大きな網走産のシジミは、酒蒸しや白ワイン蒸しにもオススメです。
残ったつゆで雑炊やリゾットを作ると、濃厚なシジミの味を二度楽しめます。
【森のバザール】

宍道湖産 活大和しじみ


漁業者は「鋤簾:じょれん」という漁具を使ってしじみを湖底からとりあげます。とったしじみは選別器にかけて殻や石を取り除き、大きさを揃えて出荷します。
漁業者がしじみを採る量は1日約140kgと決まっており、また、しじみを採って良い曜日は、月・火・木・金曜日で、操業時間は、午前中の4時間以内と制限されています。
また、小さなしじみをとらないように鋤簾(じょれん)の目合も大きさが決まっています。しじみ漁はこういった時間との戦いでもあります。
漁業者は宍道湖のしじみを大切に守り育てながら採っています。
【あるモール】


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

PageTop

みかん

こたつといえば
やっぱりみかんですね。

紀州産 温州みかん


和歌山の温暖な気候で育ったみかんは、ジューシーで濃厚・甘い!その甘さはというと糖度計では12度以上!中には15度以上のものもありました!(普通みかんは10度くらい)
中の袋も薄いのでそのままパクリと食べて頂けます。お子様からご年配の方まできっと気に入って頂けると思います。
【紀州 田舎の小さな八百屋さん】

有田・田村みかん


敢えて時間をかけて手作業で作ってます。
機械が入らない急勾配、機械は使わず『人の手』で。
醤油発祥の地湯浅町、肥料に醤油カスも使っています。
自然なままの、大小混合・葉付きも入った【みかん狩り】感覚の新鮮なオレンジ(かんきつ類)!で~す。
【やんちゃなみかん】

岡安さんちの無農薬みかん


ノーワックスなので皮が少し乾燥していますが中身はジューシー!とっておきの特上みかんです。
岡安農園はある大手の自然農法の宅配メーカーに卸しているみかん農家です。
そこは独自の検査機関があり農薬を使っているものは入れないところです。
ひるま農園もここに無農薬野菜を卸しています。みかんはどうしても無農薬では作れないとのことでどれほどの努力をしておられるのかはかりしれません。除草剤も何も使っておりません。
自然そのままの味、安心して食べれるミカンです。
【無農薬自然農法のひるま農園】

ふるさと果樹園の青島みかん(蔵出しみかん)


12月に収穫し、じっくり寝かせた蔵出しみかんになります。
貯蔵みかんになりますので果皮がしなびている場合やがございます。見かけを気にされない方のための青島みかんです。青島蔵出しみかんは果皮の張りのあるものより少々しなびた果皮が美味しくなります。
【熊本のフルーツふるさと果樹園安田】

和歌山ブランド有田みかん


和歌山有田早生みかん。ジューシーでコクのある甘味と僅かな酸味のバランスが良く香りの良い甘いみかんです。
和歌山有田ブランドみかんの甘い!甘い!コクのある甘さが人気です。
【フルーツパラダイス秀ちゃん】


↓よろしければランキングにご協力をお願いします。↓
    

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。